学校現場の混乱

英語の民間試験の導入が延期されて、学校現場は混乱しています。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

してあげることを減らす

親はつい子どもだから、といろいろ手を貸しているところがあります。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

英語民間テストの延期について

昨日、英語の民間テストの延期が発表されました。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

入室テスト

4年3学期から塾を始めるとすると、そろそろ入室テストの時期です。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

エースで4番

例えば野球チームで言えば、エースで4番というような子はいます。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

売り言葉に買い言葉

子どもを注意しているうちに、だんだん叱っている方の怒りが倍増してくることがあります。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

学校行事と塾

6年生になると学校行事が多くなります。


で、受験も間近になってくると、「この忙しいのに」とつい愚痴が出てしまう部分もあるのです。

例えば運動会が秋にあって、さらに組み体操をやる、などということになるともうハラハラドキドキの部分があるでしょう。

実際に骨を折るケースはあるわけだから、そういうことはやめてもらいたいと思うものです。

組み体操については根強い反対意見があるので、それは議論に任せるとしても、ただ学校行事と受験勉強ではやはり学校行事を優先しておいた方が良いでしょう。

そういう感覚を持って実際にやっていった方が良い。

現在、灘や筑駒が出席日数を計算して入試を行っていますが、これもその現われ。つまりそれだけ学校を休んで受験勉強をした子が多かった、ということなのです。

しかし、学校は学校ですから、ちゃんと学校に来ない子は入れない、と考えるのが普通。

なので、まずは学校を中心に組み立てる、というのが良いと思います。塾はあくまで二の次、と考えてください。

カテゴリー: 4年生 | コメントする

学校今昔

親の親の世代、今の子どもたちの祖父、祖母の時代と比べて学校の評判は大きく変わっていることが多いのです。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

親は問題を解くべきか

中学受験でお父さん、お母さんが教えている、というご家庭も少なくありません。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする

先生を見つける

今の塾は先生が変わります。

続きを読む

カテゴリー: 4年生 | コメントする