これでわかる電気

と思っている子どもたちはたくさんいます。

これには理由があります。

電流と電圧の関係はいわゆるオームの法則があり、抵抗の数値を考えなければいけません。

しかし、小学校の範囲ではオームの法則は勉強しない。

抵抗値も数値として何オームか、ということは一切出てきません

にもかかわらず、それを考えないと、入試問題はできない問題が多いのです。

例えば電池1個、豆電球1個でできた直流の回路で流れる電流の量を【1】とします。

電池を直列で2個つなげば、電圧が2倍になりますから、流れる電流は【2】になります。

逆に電池は1個のまま、豆電球を2個直列につなぐと、今度は豆電球が抵抗ですから、抵抗が2倍になるので、流れる電流は【0.5】になります。

これは単純な例ですが、豆電球の回路によって、回路の抵抗値は変わります。

上の回路の場合、上部には豆電球が2個ありますから、抵抗は2です。ですから流れる電流は【0.5】。下の部分は抵抗が1ですから流れる電流は【1】。

したがって全体で流れる量は【1.5】になるわけです。

オームという単位は使わないが、豆電球の位置や数によって、抵抗を考えるという意味ではまったく中学生と同じことをしています。

むしろオームを使わない分だけ、理解しにくい。

だから小学生には大変なのです。

電気を使うものはすべて抵抗です。電気を通りにくくするわけですから。で、この抵抗がわからないと、コイルもわかりにくくなるし、発熱量にいたっては全然チンプンカンプンになるわけです。

そこで、電気がわかるようにしたい、という気持ちからこの教材を作りました。

中学受験をめざす6年生を対象に、電気を短時間で理解することを目標にした映像教材です。

これで電気がわかれば、理科の計算問題の3大分野の最難関が突破できます。

第一志望合格は一気に近づきます。

なぜ?

差をつけることができるからです。

内容は3章に分かれていて

(1)豆電球の明るさ
(2)電気と磁力
(3)発熱量の計算

になっています。

各章は

(1)基本事項の説明
(2)サブノート
(3)入試問題に挑戦

で構成されています。

基本事項の説明では、それぞれのテーマの基本事項のうち、最も重要なものだけを選んで詳しく解説をしています。

サブノートは、基本事項の説明を理解できたかどうかをチェックする問題が入っています。
解答用紙は3回分用意されていますので、80点取れるまで繰り返してください。
80点が取れない場合は、もう一度、基本事項を聞いて確認してください。

サブノートに合格すると、入試問題に挑戦に進みます。

入試問題に挑戦は各テーマについて、近年出題された入試問題の中から典型的なものを選んでいますので、まず挑戦してみてください。
詳しい解説は映像教材、テキストに収められていますので、適宜利用して理解を深めてください。

入試問題に挑戦も解答用紙が3回分用意されています。
合格点は80点ですから、それをクリアしたら次の章に進んでください。

各章は1章、2章、3章と進むように構成されています。1章が理解できないと、2章の内容はわかりにくいと思いますので、まずは各章を順に勉強してほしいと思います。

教材は

(1)テキスト B5版 90ページ

(2)映像教材(収録時間 第1章 43分 第2章 33分 第3章 37分 合計113分)

です。

テキストはバインダー形式になっています。印刷後、B5 26穴ファイルに綴じれば、使いやすくなります。

映像を見ながらテキストの勉強を進めていくので、ページ数の割には学習が早く進みます。

画像は、プロのカメラを使っているわけではありませんが、ご家庭のパソコンで十分見ていただけると思います。

映像とテキストを見ながら、不得意な電気を克服してください。

対象は「電気が苦手な受験生」です。偏差値60程度の学校の問題まで収録していますので、短期間にそのレベルの問題まで理解できることを目標にした教材です。

【費用】 ダウンロード版 セット 5000円

ダウンロード版はテキストはPDF、映像はMP4でダウンロードいただきます。映像はiPad、iPhoneなどでもごらんいただけるようになっています。

【テキストサンプル】

上記は画像になっていますので、PDFサンプルはこちらからごらんください。→ PDFサンプル

【映像サンプル】

【お支払方法】
DLマーケットでの委託販売となります。DLマーケットではクレジットカード、銀行振り込みをご利用いただけます。

詳しくは以下のホームページをごらんください。

DLマーケットご購入ガイド

購入ガイドをよくご覧の上、お申込みくださいますようお願いします。

お問い合わせはこちらからフォームに入力の上、送信してください。

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ
にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 映像教材 | これでわかる電気 はコメントを受け付けていません。

算数4年後期第8回 算数オンライン塾「分数と小数」

4年生の2学期『分数と小数』をテーマにした演習プリントです。

分数については約分、通分の練習。小数を分数に直す練習、さらに循環小数や分数に関する分配算、規則性などじっくり問題を考える観点で問題を作成しました。

基本的な練習問題というよりは、分数や小数を使って、応用問題を考えることに重点を置いています。

出題は、確認問題6題と応用問題6題。

確認問題は、基礎の確認に。応用問題はじっくり考えてほしい問題です。

詳しい解説を付けていますので、お父さん、お母さんが簡単に説明できるようになっています。

プリントはA4形式で、PDFファイルになっています。
ご自宅のプリンターで印刷してください。解答用紙もついています。

PDFですから、タブレット型端末に保存して、問題を解くこともできます。

1部400円です。

ご自宅の教材としてお使いいただくことを前提としておりますので、塾や個別指導では使用しないでください。お買い求めいただいた場合、上記内容を承認いただいたものとさせていただきます。

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 問題集 | 算数4年後期第8回 算数オンライン塾「分数と小数」 はコメントを受け付けていません。

算数5年後期第8回 算数オンライン塾「平面図形と比(3)」

5年生の2学期『平面図形と比』をテーマにした演習プリントの3回目です。

今回は四角形の中に三角形の相似形を見つけながら解いていく問題と、影の問題について練習します。

出題は、確認問題8題と応用問題8題。

確認問題は、基礎の確認に。応用問題はじっくり考えてほしい問題です。

応用問題は上位校の入試問題レベルの問題も入っています。じっくり考えてください。ていねいに式や解き方を書いていくことも練習してほしいと思います。

詳しい解説を付けていますので、お父さん、お母さんが簡単に説明できるようになっています。

プリントはA4形式で、PDFファイルになっています。
ご自宅のプリンターで印刷してください。解答用紙もついています。

PDFですから、タブレット型端末に保存して、問題を解くこともできます。

1部400円です。

ご自宅の教材としてお使いいただくことを前提としておりますので、塾や個別指導では使用しないでください。お買い求めいただいた場合、上記内容を承認いただいたものとさせていただきます。

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 問題集 | 算数5年後期第8回 算数オンライン塾「平面図形と比(3)」 はコメントを受け付けていません。

9月26日の問題

規則性の問題です。

問題用紙

解説と解答


「映像教材、これでわかる数の問題」(田中貴)

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 算数オンライン塾 | 9月26日の問題 はコメントを受け付けていません。

9月24日の問題

文章題です。

問題用紙

解説と解答

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験 | 9月24日の問題 はコメントを受け付けていません。

9月22日の問題

規則性の問題です。

問題用紙

解説と解答


「映像教材、これでわかる数の問題」(田中貴)

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 算数オンライン塾 | 9月22日の問題 はコメントを受け付けていません。

動画教材 「これでわかる水溶液」

最初濃度を習っているときは、食塩水の重さが濃度の分母になります。

食塩水の濃度というのは食塩水の中に含まれる食塩の重さの割合をいいます。

したがって食塩水の濃度=食塩の重さ/(水の重さ+食塩の重さ)×100(%)

という計算で習うのです。

ところが溶解度はこう考えない。

100gの水に何g溶ける、という表示をします。

例えば100gの水に25gのホウ酸が溶ける。ということは濃度は?

25%ではありません。

25/(100+25)×100=20%になっていないといけない。

濃度と溶解度はここが違うのです。これがごちゃごちゃになる。濃度と一緒にしてしまう。

だから間違うわけで、そこがしっかり理解できていれば、溶解度はそれほど難しくはないはずです。

温度による溶解度の違いも、水の重さと溶質の重さを温度ごとに理解できていればいいことになります。

水溶液の問題にはパターンがあります。

そのパターンさえわかっていれば、水溶液の問題は得点源にすることができるのです。

そこでその大事なパターンを網羅した水溶液に関する映像教材を作りました。

テーマは3つ。

(1)溶解度
(2)金属の反応
(3)中和

最近の入試問題を分析した上で、特に頻出しているテーマと理解しにくいテーマを選びました。

    (1)溶解度は濃度とあわせて、問題が作られています。まぎらわしくミスが多くでる出題範囲です。映像教材では典型的な問題を中心に、ミスが出やすいポイントを詳しく説明しました。
    (2)金属との反応は、塩酸と水酸化ナトリウム水溶液にどう金属が反応するかを説明するとともに発生する水素の量やできる塩化アルミニウムなどの金属の量の計算方法について詳しく解説しています。
    (3)中和では、水溶液の性質を整理するとともに、酸性、アルカリ性の性質の元となる水素イオン、水酸イオンについて小学生でもわかるレベルで詳しく解説しています。また中和の計算では塩酸と水酸化ナトリウム水溶液に特化して、計算問題のパターンを網羅しました。

今回は各テーマのステージは3つ。

    第1ステージは基本事項の説明例題
    第2ステージは練習問題
    第3ステージは入試問題に挑戦


水溶液の出題は出題のパターンが決まっているので、

パターン問題を多く解くことによって

そのパターンをしっかり体得できるようにしました。

入試問題に挑戦では各テーマについて、近年出題された入試問題の中から重要問題を選びました。
詳しい解説は映像教材、テキストに収められていますので、適宜利用して理解を深めてください。

「練習問題」「入試問題に挑戦」とも解答用紙が2回分用意されています。十分に理解できていない場合は繰り返し、勉強してください。

お送りする教材は

    (1)テキスト B5版 116ぺージ(問題数34問 例題を含む)
    (2)映像教材3巻(収録時間 (1)51分 (2)47分 (3)59分 合計157分)

です。

テキストは精選問題ノートと同じく、バインダー形式になっています。映像を見ながらテキストの勉強を進めていくので、ページ数の割には学習が早く進みます。

画像は、プロのカメラを使っているわけではありませんが、ご家庭のPCでごらんいただけます。

【映像サンプル】

【テキストサンプル】

上記は画像です。PDF版は以下のリンクからごらんください。

こちらから

偏差値65程度の学校の問題まで収録していますので、

短期間にそのレベルの問題まで理解できます。

【費用】 ダウンロード版 セット 5000円

ダウンロード版はテキストはPDF、映像はMP4でダウンロードいただきます。映像はiPad、iPhoneなどでもごらんいただけるようになっています。

【お支払方法】
DLマーケットでの委託販売となります。DLマーケットではクレジットカード、銀行振り込みをご利用いただけます。


お問い合わせはこちらからフォームに入力の上、送信してください。

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ
にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 映像教材 | 動画教材 「これでわかる水溶液」 はコメントを受け付けていません。

算数5年後期第4回 算数オンライン塾「平面図形と比(2)」

5年生の2学期『平面図形と比』をテーマにした演習プリントの2回目です。

今回は三角形の辺の比と面積の比を利用した問題を練習します。補助線を引いて、面積比を上手に辺の比に用いて考えを進められるようにしていきましょう。

出題は、確認問題8題と応用問題8題。

確認問題は、基礎の確認に。応用問題はじっくり考えてほしい問題です。

応用問題は上位校の入試問題レベルの問題も入っています。じっくり考えてください。ていねいに式や解き方を書いていくことも練習してほしいと思います。

詳しい解説を付けていますので、お父さん、お母さんが簡単に説明できるようになっています。

プリントはA4形式で、PDFファイルになっています。
ご自宅のプリンターで印刷してください。解答用紙もついています。

PDFですから、タブレット型端末に保存して、問題を解くこともできます。

1部400円です。

ご自宅の教材としてお使いいただくことを前提としておりますので、塾や個別指導では使用しないでください。お買い求めいただいた場合、上記内容を承認いただいたものとさせていただきます。

にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 中学受験, 問題集 | 算数5年後期第4回 算数オンライン塾「平面図形と比(2)」 はコメントを受け付けていません。

9月20日の問題

文章題です。

問題用紙

解説と解答

==================================

==================================
にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 算数オンライン塾 | 9月20日の問題 はコメントを受け付けていません。

9月18日の問題

規則性の問題です。

問題用紙

解説と解答


「映像教材、これでわかる数の問題」(田中貴)

==================================

==================================
にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 算数オンライン塾 | 9月18日の問題 はコメントを受け付けていません。

9月16日の問題

平面図形の問題です。

問題用紙

解説と解答

「映像教材、これでわかる比と図形」(田中貴)

==================================

==================================
にほんブログ村 受験ブログ 受験教材へ

にほんブログ村

カテゴリー: 算数オンライン塾 | 9月16日の問題 はコメントを受け付けていません。